てくてく歩き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます!

年末は26日から実家に帰り、年が明けて帰ってきてからもバタバタしていてすっかりブログの存在を忘れていましたが、今年もマイペースで更新していきたいと思います

去年のうちにたまったグルメネタもありますが、まずは蒼くんの制服姿を

1012241.jpg

4月から通う目黒幼稚園の制服が昨年末に届きました。
採寸はしたけれど、日々成長するこの時期に、半年後の(もっと言えば3年間を見据えて)サイズを決めるなんて到底無理なハナシ。

とりあえずちょっと大きめな110cmを購入しましたが、やっぱりダボダボかも・・・
あまりにも大きいとだらしなく見えるし、手が出ないと危ないし。
ここで大きめにしたところで、年長さんになる頃にはつんつるてんになってまた買いなおすことになるなら、最初はジャストサイズを着せてあげたいと思う私はバカ?
(みんなに聞くと120を買って詰めて着るとか・・・)

まあまだ交換はできるので、3月ギリギリになってやっぱり大きそうだったら100cmにしたいと思ってます。

今の幼稚園はすごく楽しそうに通っているので、新しい幼稚園にも早く慣れてくれるといいなぁ
(っていうかほんとに転勤あるのよね!?9割5分と言ってたけど・・・。ちなみにこないだ、中国に転勤になる夢を見たそうです

スポンサーサイト

最近の蒼くんは・・・

2歳10ヶ月です。

3歳前のわりに、いろいろしっかりしてる気がします。
やっぱり幼稚園の影響が大きいかな
同じクラスのお友達はほとんど3歳になってます。

歌も上手に歌えるし、最近はお手伝いをしたがります。

1011304.jpg

七五三は蒼くん5歳、滉ちゃん3歳で本格的にするつもりでしたが、大宰府のおばあちゃんが「気分だけでも・・・」ということでお参りしてきました。

1011191.jpg

幼稚園のサッカー大会でもしっかりシュート(?)できたし、運動会のときは全然踊ってなかった一等賞体操もちゃんと踊ってて感激

1011193.jpg

先週の友達の結婚式ではリングボーイという大役を任され、長いバージンロードをリングピローを持って歩きました。

101130.jpg


どんどん成長してる蒼くんですが、まだ最大の難関が残ってます。
それは・・・

おむつ外れ。

3歳頃になると急にできるようになると言いますが、まだその兆候はゼロ。
「朝起きてもオムツがぬれてないときもあるよ~」なんて聞いたことがあるけど、むしろその逆、たっぷりし過ぎて漏れてたり

今年度中にはおむつ卒業したいけど、大丈夫かなぁ・・・

目黒幼稚園

に、無事入園が決まりました

11月1日が願書提出&選考で、翌日に合格発表があり、受かればその日の午後に入園手続きや制服の購入などなど。

例年目黒幼稚園の倍率は2~3倍ですが、来年度入園児は多いらしく4~5倍というウワサも…

併願する日出幼稚園の願書や面接もあるので31日から東京に来て、高円寺の母の実家から目黒まで何往復もしました。

目黒の選考は最初に子供だけが10人くらいずつ別室に呼ばれて何か質問されたりみんなで遊んだりして、そのあと親も呼ばれて、「お名前を教えてください」と「お子様の好きなお母様の手料理を教えてください」、そして簡単な手遊びをして終了。

志望理由などを書いた紙は提出したけど、基本的には子供を見る選考でした。

親と離れた時点で泣いて別室から戻ってきてしまう子もいました
その点蒼くんは幼稚園やドラキッズで慣れきってるのでまったく萎縮せず、素の様子を見てもらうことができたかな。
お名前もちゃんと答えてたし手遊びも楽しそうにしていて、これでダメならしょうがないなって思えました。


翌日は朝早くに合否を受け取りに行ってダメだったらその足で日出の面接に行く予定でしたが幸い合格。
一応受けるだけ受けようかと思って行ったら日出に着いた途端蒼くんのテンションが急降下
「さっきの目黒幼稚園がいい…」と言うので辞退して帰りました。


その日の午後に入園手続きをしにまた行って、制服や体操着の試着をして、さすがにクタクタ
今日は一日ゆっくりして、明日福岡に帰ります。

控室で待ってるとき、300番台や500番台の人を見かけたのでびっくり!(定員は90人)
結局どのくらいの倍率だったんだろう…?
別にお受験幼稚園とかじゃなく、大半は公立小学校に行く普通の幼稚園なのに。

何はともあれ、幼稚園浪人はしなくてすんだので一安心
蒼くんも気に入ったようで制服を着せたらホールを走り回って喜んでたので、来春の入園が楽しみです


101101.jpg

東京の幼稚園

東京のマンションの引き渡しも終わり、新しい家に合わせてベッドやソファを見に家具屋さん巡りをしたり、いよいよ東京への引越しが迫ってきました。(といっても3月なんですが)

私の中で一番の心配事・・・それは蒼くんの幼稚園!

せっかく今の幼稚園に慣れて楽しく通っているのに、来春には転校(?)になってしまいます。
しかも東京の今度住むエリアは激戦区らしく、別にお受験園ではないのに募集人数にたいして1倍以上はくるので、どこの園でも選考や面接があります
先着順なら早く並べばすむことだし、学力テストでもあればもし落ちても諦めがつくけど、こんな2歳児(と親)を数分間見ただけで優劣をつけられるって・・・
落ちたらちょっとへこみそうです

そんなわけで、先週蒼くんを大宰府に預けて、滉ちゃんと一泊で東京に行って候補の幼稚園を見学してきました。
今のところもそうだけど、まず一番に「園バスがあること」
給食もあればベストだけど、うちから通える範囲でそういう恵まれたところはないみたいなので、お弁当はがんばって作ることになりそう。
東京はお弁当の園が多いです。

それにバスがあっても、なにかと親が園に行かないといけないことがあるので(今も月1~2回は行ってるかな)、あんまり遠いのもタイヘン。

と考えて、家からも自転車や歩きで行ける距離の2つの園を併願することにしました。

ちょうどその2つは選考日が一日違いなので、11月頭にはまた何泊か東京に滞在することになります。
決まったらすぐ入園手続きや制服の採寸、冬には説明会や一日入園、おけいこバッグやスモックも手作りで・・・幼稚園って意外とタイヘン!!

そして万が一、3月に転勤がなかったときのために、今の幼稚園にも入園手続きをしておかないといけません。
秋は幼稚園貧乏になりそうです(笑)

運動会

日曜日は幼稚園の運動会でした。

前述したとおり、我が家ではホークスの優勝によって印象が薄れてしまいましたが(笑)、それでもかわいい我が子の初めての運動会、2歳児でたいしたことはしないけれど楽しみにしてました

大宰府の義両親も来るし、お弁当はどんなものをどのくらい用意すればいいかな~と悩んでいたら、2歳児さんは午前中のみで解散って
ちょっと気が抜けたけど、朝早いし滉ちゃんもいること考えたらそれでよかったかな。

開会式のあと全体で「一等賞体操」を踊ったのですが、蒼くんはまったく動かない・・・

先生に前に聞いたけど、いつもの教室やお友達の前ではノリノリで踊るのに、全体練習でグランドに出ると恥ずかしがるタイプだそうです

それでも運動会自体はとても楽しんでる様子。
1009264.jpg

ママと離れるのがイヤで号泣する子もいる中、笑顔いっぱいでした

1009263.jpg

そしてほんとに猛反省だったのですが、途中で授乳しに帰ってる間に、一つ2歳児のダンスを見逃してしまいました・・・
さらに途中でビデオの充電が切れてしまい、一番最後の親子ダンスが撮影できず
蒼くんが一番ちゃんと参加して(?)元気いっぱい踊ってたのにぃ~あのダンスが撮れなかったことが本当に悔やまれます。。。

お弁当ナシということでレジャーシートすら持って行かず、テントやキャンプ用のテーブルを持ち込んでる家族にびっくり。
この反省点は来年に生かしたいと思います。

そして帰りはピエトロでお昼ご飯を食べてご機嫌でした♪

来年はもっと大きくなって、元気いっぱいおどったり走ったりする姿を見れるのが楽しみです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。