てくてく歩き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼稚園の給食

月曜日、幼稚園の保護者懇親会と給食の試食会がありました。
2歳児クラスは2クラスあって、同じりんご組のママさんたちとはこれまでも遠足やつなひき大会などで顔を合わせてるのでだんだん仲良くなってきましたが、いちご組のママさんたちとは初めての交流でした。

席をくじ引きで決めて、自己紹介、昼食、ビンゴゲーム&歓談。
昼食は、子供たちが食べている給食の大人用です

Image870.jpg

子供用に薄味なのかと思ったら、ふつうの味付けでした
子供サイズがどのくらいの量なのかわかりませんが、2歳から年長さんまで同じ量らしいので、どっちかが多いか足りないんじゃないかと思うけど・・・

「足りない子は白いおにぎりを持たせてください」と書いてあったので、うちもいつ連絡帳に書かれるかと思ってますが今のところ大丈夫そうです。
大食いな上に早食いなので、食べ終わってもまわりのお友達はまだ食べてるはず。
これが家族だと人の分まで取ろうとしますが、さすがに他人には遠慮してるのかしら・・・?

5月まで午前保育で帰ってすぐお昼ご飯だったので、16時に帰ってきても家に入るなりご飯を食べようとします
おやつやテレビで気を紛らわせるのに一苦労。
やっぱり足りてないのかな~

ちなみに、お昼寝はまだできないみたいです。
ああいう場所で慣れてお昼寝できるようになるには一ヶ月くらいかかるとか。
まあその分、夜早く寝てくれるからいいんですけどね~

何はともあれ、おいしい給食が始まってますます幼稚園が大好きになったようです
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。