てくてく歩き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京の幼稚園

東京のマンションの引き渡しも終わり、新しい家に合わせてベッドやソファを見に家具屋さん巡りをしたり、いよいよ東京への引越しが迫ってきました。(といっても3月なんですが)

私の中で一番の心配事・・・それは蒼くんの幼稚園!

せっかく今の幼稚園に慣れて楽しく通っているのに、来春には転校(?)になってしまいます。
しかも東京の今度住むエリアは激戦区らしく、別にお受験園ではないのに募集人数にたいして1倍以上はくるので、どこの園でも選考や面接があります
先着順なら早く並べばすむことだし、学力テストでもあればもし落ちても諦めがつくけど、こんな2歳児(と親)を数分間見ただけで優劣をつけられるって・・・
落ちたらちょっとへこみそうです

そんなわけで、先週蒼くんを大宰府に預けて、滉ちゃんと一泊で東京に行って候補の幼稚園を見学してきました。
今のところもそうだけど、まず一番に「園バスがあること」
給食もあればベストだけど、うちから通える範囲でそういう恵まれたところはないみたいなので、お弁当はがんばって作ることになりそう。
東京はお弁当の園が多いです。

それにバスがあっても、なにかと親が園に行かないといけないことがあるので(今も月1~2回は行ってるかな)、あんまり遠いのもタイヘン。

と考えて、家からも自転車や歩きで行ける距離の2つの園を併願することにしました。

ちょうどその2つは選考日が一日違いなので、11月頭にはまた何泊か東京に滞在することになります。
決まったらすぐ入園手続きや制服の採寸、冬には説明会や一日入園、おけいこバッグやスモックも手作りで・・・幼稚園って意外とタイヘン!!

そして万が一、3月に転勤がなかったときのために、今の幼稚園にも入園手続きをしておかないといけません。
秋は幼稚園貧乏になりそうです(笑)

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。