てくてく歩き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「リストランテ・ヒロ博多」で贅沢ランチ♪

先日、ずっと行ってみたかった「リストランテ・ヒロ」でランチをいただく機会がありました
せっかくだったので蒼くんが幼稚園の日を狙って、滉ちゃんはお義母さんに預けて。

メニューは1260円~4種類でしたが、なかなかない一人での優雅なランチだったので3150円のCコースにしました。
(写真を撮るようなメンバーではなかったのでお料理の写真はありません・・・)

Cコースは前菜を2品選べるので、「鮮魚のカルパッチョ カブのサラダとワサビのエスプーマ添え」と「ボタンエビのジャガイモ包み焼き サワークリームを添えて」

どちらもおいしかったけど、塩分が強めでした。
ご一緒した方も同じ意見でしたね~
ワサビの風味が予想以上に強く、いい意味で期待を裏切られました。

前菜のときに全粒粉の丸いパンが出てきました。

パスタは5種類から選べます。
2種類頼んでシェアすることに。

「宮崎県産”味彩豚”と白菜のラグーソーススパゲッティーニ バジリコの香り」と「揚げた長茄子とバジリコのトマトソーススパゲッティーニ マルゲリータ仕立て」

パスタはどちらも文句なしに美味しい!!
特にトマトソースの方は茄子がとろっとろで大きいのがゴロゴロ入っててチーズがとろけてて、少し辛味も効いたソースがたっぷりで、乾麺では久しぶりにおいしいパスタに出会いました
パスタのときにフォカッチャも出されます。

デザートも数種類から選べるのでかなり迷いましたが、「特製しっとりのロールケーキ キャラメルジェラート添え」と「フルーツの液体タルト バニラジェラート添え」

この「液体タルトって!?」ってきっと誰もが思うと思うんですが・・・
もちろんお店の方に聞いてみました。

最初に聞いた方は「ちょっと聞いてきます。今日からのメニューなので・・・」とどこかへ行ってしまい、その間にオーダーを聞きに来た別の方にも同じことを聞いてみると、何やらはっきりした答えをくれないのです。

「ちょっと前に流行ったスタイルで・・・食べてみるとたしかにタルトなんですけどね・・・話のタネにはなると思いますよ」

要するに「来てからのお楽しみ」にしておきたいようで、でもここまで濁されると気になってしまい、その作戦(?)にまんまとハマってオーダーしてしまいました(笑)

101210_135129.jpg

コレがその「液体タルト」です。

タルトの部分がどろっとした液状になってるんですね~
この茶色いのと生クリームとフルーツを一緒に食べると・・・たしかにフルーツタルトの味。

まあ面白いけど、若干食べにくかったです
なるべく綺麗に食べようとがんばったけど、結局最後はお皿が汚なーくなっちゃいました。
これにドリンクがついて、サービス料込みで3150円です。

余談ですが、携帯を機種変したら画像が綺麗で感動!
オートフォーカス機能もついてるので手ブレも少ないし。
ソフトバンクのフォトビジョンを2台買って両方の両親にプレゼントしたのですが、今までの携帯だと綺麗に撮れなくてなかなか送ってあげられなかったので・・・

お店の話に戻りますが、行ったときは満席!
見事に女性だらけでした(笑)
なので最初に出てくるお料理は少し遅い気がしましたが、あとはわりとテンポよく出てきました。
でも子供がいたらこんなにのんびり待てないんだろうけど・・・

とにかく、行ってみたかった「ヒロ」に行けて大満足
でもなんでゲイツ・・・?
「聘珍樓」はなくなってしまったけど、「ヒロ」にはがんばってもらいたいですね~
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。