てくてく歩き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滉ちゃん卒乳・・・!

Image1041.jpg

先週、卒乳しました。10ヶ月です。

蒼くんも10ヶ月で終わったので何となく滉ちゃんもそのくらいで・・・と思っていたのですが、やっぱりいざやめるとなると寂しいものです。。。

9ヶ月に入った頃からしっかりと3回食になっていておっぱいは一日1~2回だったし、フォローアップミルクも試してみたら嫌がらずに飲めたので、いつでもその気になれば卒乳できそうな感じでした。

先週たまたま一日半くらいあいて、ちょうど週末だったこともあって「あ、このままいけそうかも」と思い立って母乳外来にTEL。排乳の予約をしました。

予約してから、「あーほんとにやめちゃっていいのかな」とか「一歳くらいまではあげてもいいかな」とかいろいろ考えちゃいましたが、後になればなるほど執着してやめるのが大変だってハナシは嫌というほど聞いているので、そのまま決行。
助産師さんにも私の葛藤を見抜かれたようで、「ちょうどいい時期だと思いますよ、タイミング逃したらまたやめるの大変だから」と言われました(笑)

肝心の滉ちゃんですが、まったく(?)執着してません
だから「断乳」ではなく「卒乳」
蒼くんのときもそうでした。

もともと眠りがとっても浅い子なので夜中頻繁に起きるのはおっぱいのせいではないと思ってますが、実際のところはどうなんだろう・・・?

蒼くんと違う点は、滉ちゃんが夜中火がついたように泣いてしまうと、それで蒼くんが起きてしまうこと!

一人だけならいくら時間がかかっても授乳しないで抱っこでがんばるけど、蒼くんが半ベソで待ってると・・・滉ちゃんをだまらせるにはおっぱいが一番手っ取り早い方法なんですよね。
だからパパがいる週末を狙ったのですが、きのうも相変わらず何度も起きました
眠りの浅い子だからしょうがないと割り切るしかないわねーと母にも言われたところです。

私の思いとは裏腹に、滉ちゃんはご飯もミルクもしっかり飲んでご機嫌ちゃんです。
蒼くんももうすぐ3歳。
あっという間に成長してしまいそうで、うれしいけれどなんだか少し寂しい気持ちです。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。