てくてく歩き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京みやげ

旦那さんの東京出張や、ご近所さんからいただいたお土産。

最近、自分で買わないのにお菓子が家にあふれてます。
賞味期限が切れないうちに一生懸命食べてる感じ
授乳も終わったので今まで通り食べてたら太るのに。

tokyo1.jpg

シュガーバターサンド・シュガーバターの木。
こちらは東京バナナでおなじみの「銀のぶどう」が出してるお菓子で、羽田限定でいつも行列です。
ライ麦とか入っててヘルシーな感じだし、食感もざくっとしてて好み

クッキーだけが2枚入ったものと、中にクリームが入ってるもの。
両方いただいたので、その日の気分で食べてましたが、どちらかというとクリームなしの方が軽くて好きかな。

もう一つは、今度博多阪急にも出店する「ガトーフェスタハラダ」のラスク。
初めて食べたけど、おいしいですね~!!

ラスクはさくっと軽くて、まわりのホワイトチョコがかなりしっかり厚めにかかってて。
人気があるのも納得です。

tokyo2.jpg

こちらはパステルのプリン。
いつのまにか岩田屋から撤退してましたよね。

右のは「極みプリン」で、1個525円!!
入れ物も、黒のガラスでフタまでついてて高級感たっぷりです。
でもこんなのに入れなくていいからもう少し安くすればいいのに・・・

お味は、たしかにおいしかったです。
パステル特有の3層構造(?)

下にカラメル、真ん中がとろ~っとしたプリンで、一番上はしっかりめのプリンです。
普通のとの違い・・・上のしっかり部分がかなり濃厚で卵の味がすごい!
ってことくらいしかわかりません
高いので自分では買わないけどおいしかったです。

今あるお菓子とアイスがなくなったら少し甘いものをセーブしようと思ってますが・・なくなるときっとまた買いたくなっちゃうんだろうなぁ

札幌みやげ

先日、旦那さんが札幌に出張に行って、いろいろ買ってきてくれました。

定番の開拓おかき(こんなにいっぱい・・・食べ切れないご近所さんにおすそわけです)
sapo4.jpg

雪まつり限定コカコーラ
sapo3.jpg

お義母さんおススメのお菓子
「もりもと」のハスカップジュエリー
sapo1.jpg

sapo2.jpg

中にハスカップのジャムが入ってて、まわりのチョコの甘さとハスカップの酸っぱさがいい感じでした。

そしてコレが、彼的には「目玉」だったらしいのですが・・・

sapo5.jpg

食べた後の画像ですみません
マヨネーズのような容器に入ったプリンです。
チューチューと吸いながら食べる商品のようですが・・・

スイーツは見た目も重要だと思う私は、旦那さんがなぜこれを買おうと思ったのか理解できませんでした(笑)
おもしろくて喜ぶと思ったみたいだけど。

まあ、味はふつうにおいしいプリンでした。
黄色くて、卵の味がする昔ながらのプリン
ただカラメルがなくてずっと単調な味なので、なにか変化があったらいいかなぁ。

最近は北海道展などであちらのお菓子や食べ物が簡単に手に入るけれど、やっぱり現地に行ってみたいな~

マリノアの「マザーリーフ」で苺ワッフル

最近忙しい理由の一つは、幼稚園関係です。

もうすぐ発表会があり、その衣装作り(といっても裁縫NGなのでお義母さんにほぼお任せでしたが)

それから、4月から新しく通う幼稚園の入園グッズに関すること・・・いろいろ準備したり、作らなきゃいけないものもあるからミシン買おうかな~とか、自分の入園式スタイル・・・どんな服を買おうか、普段着れないスーツよりも着まわせるものがいいな~とか。

考えることも多くて、パソコン開いてもネットショップをうろうろしたり。

でもそれもだいぶ落ち着いて(?)きて、なんとなくメドがたってきました。

とりあえず、入園式の洋服は決まりました
セットアップのスーツではなく、ツイードのジャケットとサテンのスカート、パールのネックレスを単品で購入、普段にも着まわせそうです。

服はマリノアのアローズでかなりお買い得にゲット!
買うつもりなく、ふらっと出かけたのでラッキーでした

いいお買い物ができたときは気分がいいですよね。
「マザーリーフ」でスイーツタイム

wafu.jpg

季節限定のデザートワッフル。
苺クリームとチーズソース、ピスタチオアイスが乗ってる見た目も華やかな一皿です。
苺クリームがアイスだったらもっとよかったな・・・

でも、いろんな味が楽しめてうれしいデザートでした

超高級栗タルト!

三越にオープンした「足立音衛門
一本一万円もする栗のテリーヌなど、超高級な栗のお菓子のお店です。

なかなか自分には買えないけど、お義母さんへの手土産に、お手頃価格の「ミニタルト」を購入しました。

1012183.jpg

直径15cmくらいの小ぶりのタルト。
お値段は1050円です。
一日限定10台なので予約やお取り置きがおススメ!

1012184.jpg

断面見てください、すごい栗の量!!
パイ生地は甘くなく、栗も変に甘く煮てなくてほんとに栗そのものの甘さでした。

高いと思ったけど、普通のマロンパイが栗1個で380円くらいすることを考えると、7個くらい栗が入っててこのお値段なら、(この商品に関しては)妥当な価格なのかもしれませんね~
1万円はすご過ぎるけど・・・

ほかにもプリンが500円、ドーナツが330円くらいととにかく高級感満載の栗専門店
またいつか違う商品も購入してみたいと思いました。

「ジャック」のショーソンマロンとプリン

大濠公園前にできたジャック2号店にまたまたお邪魔しました~。

最近栗にハマってる私は、前回迷って購入しなかった「ショーソンマロン」360円を即決

1012181.jpg

1012180.jpg

16区とかほかのケーキ屋さんでは季節モノのマロンパイですが、ここでは通年取り扱っているそうです。
おいしいと評判なだけあって、栗とアーモンドクリームとパイのバランスが絶妙!
マロンパイって栗ひとつ入ってるだけなのにどこのお店もけっこうなお値段しますよね~栗って高価なんですね・・・


そしてポイントカードは500円で1ポイントなので、せっかくだからもう一つ何か買ってみようと思い購入したのが、定番のプリン

1012182.jpg

これが甘すぎずヒット!!
特に下のカラメルソースがほんとに上品なお味でした

有名店は期待が大きすぎるせいかわりとガッカリなことが多い私ですが、今回の2品は「さすがジャック」というようなおいしいスイーツでした


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。